どんな時でも丁寧に対応する

チラシを投函するときの心構え

ポスティングの仕事はポストにチラシを投函するだけでいいと考えている人がいますが、実際は投函の仕方があるのでしっかり把握しておく必要があります。そこでポストにチラシを投函する時にどのような点がポイントになってくるのか確認していきましょう。

【表面を上向きにして投函する】
チラシには表面と裏面がありますが、メインとなっている情報は表面に記載されています。それでなるべく表面の情報を読んでもらいたいのでポストに投函する時も表面を上向きにして投函する事が大切になってきます。裏面を上向きにして投函してしまうと反響率が下がってしまう事があるので注意しましょう。
【綺麗に投函する】
ポスティングの仕事は歩合制になっているのでスピードを重視して投函してしまう人がいます。しかしスピードを重視してしまうとポストに投函する時にチラシが破れたりしてしまいます。それで住民からはゴミを投函しているように思われてしまうのでクレームが入ってしまう事もあります。ポスティングの仕事をする時はポストにチラシを綺麗に投函するようにしましょう。

ポストにチラシを投函する時にはこのような点がポイントになってくるのでポスティングの正しい仕方としてしっかり頭に入れておきましょう。

ポスティング中に住人に怒られた時の対処法

ポスティングの仕事をしている時に住人から怒られてしまう事があります。それにより面倒な事に発展してしまう可能性もあるので対処法をしっかり把握しておく必要があります。そこでポスティングの仕事をしている時に住人から怒られてしまった時の対処法を確認していきましょう。

【基本的には謝罪する】
ポスティングの仕事をしている時に住人に怒られてしまうのがポストにチラシを投函した後が多いです。住人によっては屈辱的な暴言を言ってくる事もありますが、基本的には謝罪しなければいけません。住人も怒っている時は興奮状態になっているので冷静になるまで謝罪すると許してもらえる事が多いです。
【依頼されている広告会社に連絡をする】
ポスティングの仕事をしている時に住人に怒られて謝罪しても許してもらえない事もあります。そのような時は自分で解決するのは難しいのでポスティングの仕事を依頼されている広告会社に連絡します。それで広告会社の社員が現場まで来てくれて対応してくれます。

ポスティングの仕事をしている時に住人から怒られてしまったらこのような形で対処していくといいでしょう。住人によってはすごく怒っている事もありますが、冷静になってしっかり対応していくようにしましょう。

Post List

2017年10月16日
どんな時でも丁寧に対応するを更新しました。
2017年10月16日
ポスティングの給与の相場を更新しました。
2017年10月16日
マンションを回るときは事前に許可をを更新しました。
2017年10月16日
ポスティングは出来高払いを更新しました。